So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

大寒 [あれこれ]

   
 

2018年1月20日は、 二十四節気の 大寒 の日。
この日、太陽の黄経(黄道座標における経度) が300度となります(JST 1月20日 12時09分)。 

みかけの天球上の南半球にある太陽は、南回帰線付近[昨年の冬至]から次第に北上し、この大寒の際には赤緯(天球の赤道座標における緯度)が -20度08分48.40秒まで上がります。
太陽の赤緯はさらに上昇していきますが、寒さの方は一般にはこのあたりが厳しいようです。


二十四節気、次の節目はいよいよ2月4日の立春です。



source→ ★国立天文台のページ(2018年)★






............................................................................................


 
 
 
 
 
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の1件 | -